レディー

化粧水の選び方はこちら

スキンケア

実際に試して選びましょう

敏感肌の方向けの化粧水は、巷には数えきれないほど多く出回っています。敏感肌の方だけではなく、自分にあった化粧水を見つけるためには、とにかく一度試してみることが重要だと言われています。周囲のドラッグストアなどに通い、根気よく探すのも一つの手段ですが、インターネットで試供品を取り寄せてみるのもいいでしょう。化粧水を試す際、敏感肌の方が気をつけるポイントは、顔全体につけるのではなく、初めは顎の下などからつけて様子をみてみましょう。つけた場所に、赤みや腫れが出てしまった場合は、すぐに洗い流し、使用を中止しましょう。また、敏感肌の方は、石油系界面活性剤、エタノールを使用していない化粧水を選ぶのがおすすめです。

主な原因は乾燥にあります

敏感肌の原因のほとんどは、乾燥であるといわれています。間違った保湿をしてしまうことで、肌のターンオーバーが乱れてしまった結果、吹き出物や腫れがでてしまう方が多いといわれています。敏感肌の方向けの化粧水を選ぶ具体的な特徴は、石油系界面活性剤やエタノールを使用していない点に加え、合成ポリマーを使用していないか、保湿がしっかりとできるかについてもしっかりとチェックしていくことが重要です。ご自身の目でしっかりと化粧水の成分を確かめ、分析することで、ご自身の肌に何が必要なのか慎重に見極めることで、敏感肌を克服することができます。特におすすめの成分は、セラミドです。この成分を配合している化粧水は、肌の内部の水分を抱えて離さない働きがあるので、積極的に取り入れることが大切です。